top 医療記事特集 応急手当Q&A 休日当番医 健康チェック リンク集 お問い合わせ
北國健康生きがい支援機構
トップページ健康チェック > 内臓脂肪減少のための目標設定

健康チェック

内臓脂肪減少のための身体活動量の目標設定
 
〜メタボリックシンドロームの該当者・予備群の方へ〜

 生活習慣病予防、特にメタボリックシンドロームには、身体活動量の増加と食事の改善により内臓脂肪を減少させることが有効です。下のシートを用いて内臓脂肪減少のための目標を立ててみましょう。

内臓脂肪減少シート

無理なく内臓脂肪を減らすために
〜運動と食事でバランス良く〜



運動で消費するエネルギー量


速歩
水泳
自転車
(軽い負荷)
ゴルフ
軽い
ジョギング
ランニング
テニス
(シングルス)
強度(メッツ)
4.0
8.0
4.0
3.5
6.0
8.0
7.0
運動時間
10分
10分
20分
60分
30分
15分
20分
運動量(Ex)
0.7
1.3
1.3
3.5
3.0
2.0
2.3
体重別エネルギー消費量
50kg
25kcal
60kcal
55kcal
130kcal
130kcal
90kcal
105kcal
60kg
30kcal
75kcal
65kcal
155kcal
155kcal
110kcal
125kcal
70kg
35kcal
85kcal
75kcal
185kcal
185kcal
130kcal
145kcal
80kg
40kcal
100kcal
85kcal
210kcal
210kcal
145kcal
170kcal
エネルギー消費量は、強度(メッツ)×体重×時間(h)×1.05の式から得られた値から安静時のエネルギー量を引いたものです。全て5kcal単位で表示しました。


腹囲の測定方法

・腹囲は、立位でへその高さで計測します。
・両足をそろえ、両腕は身体の横に自然に下げ、お腹に力が入らないようにします。
・呼吸は意識せず、普通にし、呼気(はき出した)の終わりに目盛を読み取ります。
・巻き尺が、背中や腰に水平に巻かれているかを確認します。
・正確な計測を行うためには下着をつけないで下さい。

腹囲の測定部位




Copyright (C); THE HOKKOKU SHIMBUN All Rights Reserved.
〒920-8588 石川県金沢市南町2番1号 北國新聞社広報部 Maill : ikigai@hokkoku.co.jp